乾燥肌と食事

サイトロゴ トップページ | お問い合わせ

乾燥体質を食事・栄養でケアしてみたい人のために

メニュー

体に水分を蓄える力を食事で付ける

乾燥肌は水分不足が原因ですが、決して水分摂取量が足りないというわけではありません。

もし水分を摂る量が少なくて乾燥肌だとすると、砂漠でさまよっている人か、試合前で水も飲めない減量中のプロボクサーくらいです。

ポイントは肌の保水力です!

肌の保水力はセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸といった成分の量で決まります。

これらは化粧品で補給することが一般的ですが、一番効果が高いのは自分で作る、増やすことです。

アミノ酸を体に循環させる

セラミドやコラーゲンなど肌の保湿に重要な成分はアミノ酸や脂質など極々普通のものでできています。

アミノ酸はタンパク質の細かくなったもので、保湿以外にも筋肉や髪の毛、爪など体全体に利用されています。

このアミノ酸をいかにして利用して保湿成分を作るか?これがポイントです。

食事でアミノ酸や体作りにつながる栄養をしっかり取り、それらをちゃんと利用して保湿成分を作れる体づくりをしましょう。

  • バランスの取れた食事
  • 十分な睡眠
  • 適度な運動

この3つが揃うとアミノ酸は活発に利用sれて、体の隅々で活躍します。その活躍先の一つが肌の保湿成分です。

乾燥肌対策にこちらの閲覧もおすすめ

http://xn--78jzft17gb6lmct09ns2n.com/
乾燥小じわの消し方について、保湿の重要性から説いているサイト。

このエントリーをはてなブックマークに追加